パースのおすすめ観光スポット紹介!旅行口コミサイトに寄稿しました。

パースの公立学校は、2月から新学年が始まりました。

が、日本の学校は、今月で学年が終了し、春休みになりますね♪

娘の日本にいるお友達は、高校受験の試験が終わったばかりだそうです。
緊張が続いていた学生さんも、そのご家族にとっても、まずは一段落という時間を過ごしているところでしょうか。


春休み、パースへ旅行に来るという方はいるでしょうか?
または、早くも夏休みの計画を立てている方もいるかもしれませんね。

 

そんな方に朗報ですっ!

ぜひチェックしてほしいサイトを紹介します。


旅行口コミサイト「トラベルコ」に追加執筆!

今年も昨年に引き続き、旅行口コミサイト「トラベルコ」に、口コミを掲載しています!

パース(オーストラリア)- トラベルコ TRAVELKO

 

昨年の時点では書けなかったところ、この1年で発見したところなどを、6件アップしました。

 

【グルメ】

  • フェラル ブルーイング カンパニー(Feral Brewing company)
  • アーバン ボウル(Urban Bowl)

 

【観光】

  • パース動物園(Perth Zoo)
  • 西オーストラリア水族館(AQWA)
  • エリザベスキー(Elizabeth Quay)

 

【ショッピング】

  • ヴァス ヴァージン(Vasse Virgin)

 

現地在住者として、昨年初めて執筆させていただいたのですが、それ以来「日本から旅行に来る人に教えてあげたい場所って、どんなとこかな?」という目線で、色々と見て回るようになりました。

まだまだ発掘し切れていませんが、これからもおススメしたい場所を探して、UPしていきたいと思います♪

昨年の関連記事:「トラベルコちゃん」にて、パースのおすすめスポット紹介してます。

 

特におススメの食事スポットは・・・

レストランについては、特に『フェラル』というブルワリーがおすすめです。

詳しくは記事本文中に書いていますが、やはりビールがおいしいのと、食事も美味しいと思います。

おつまみ感覚でビールに合わせやすいのが、Salami board.

ハム、サラミ、プロシュートなどの燻製肉(cured meat)と、生野菜やピクルス、パンの盛り合わせです。
燻製肉の種類は日替わりで、だいたい4,5種類あり、その中から1~3種類選べます(値段による)。我が家で人気なのは、プロシュートですね。柔らかくておいしいです。

食事はカジュアルスタイルで、野菜中心のサラダからガッツリ肉系まで色々です。
特にサラダは、野菜とハーブや雑穀などが組み合わせられていて、なかなか日本の食とは違う雰囲気が味わえると思います。

私は、料理のインスピレーションを得ることもありますね~。

また、全体的にくつろげる雰囲気が好きです。
景色もイイ!

スワンバレーにはいくつかブルワリーがありますが、ビールならココが一番おすすめです。

 

おみやげ、お買い物におススメなのは・・・

また、「ショッピング」で紹介した、マーガレットリバーのVasse Virgin は、ステキでしたよ~♪

 

正直、私はスキンケアというものをほとんどしないのですが・・・。

顔や体がカサつく時にクリームを塗るくらいで、美容液とかクレンジングとか使いません。
それはただ、めんどくさがりなのと、お財布の関係で(笑)。

ただ、体を洗うのに使う石鹸は、結構厳しく選んでいます。
高級な物を使う、というよりは、素材が限りなくナチュラルなものを選びます。
子ども達も使うので。

オーストラリアにも、「ナチュラル」と書いてあるようなソープ類はよく売っていますが、原材料を見ると意外とケミカルが入っていたりしますね。
まあ、どう考えるかは人それぞれだと思いますが、私は基本的にシンプルなものが好きなので、石鹸も『苛性ソーダ(lye)+油+水+自然派由来の素材』が確認できるものを選んでいます。

ただ、意外と見つからないものなんですね~。普通の薬局などでは。

ソープは、最もベーシックなスキンケア。たいていは、石鹸などに添加されている、「美容によい♪」と言われるオイルやハーブ抽出物などの効能が注目されがちですが、石鹸の最も中心となる成分は、油です。この油脂成分が粗悪なものであるか、しっかりした品質のものであるか、の方が、肌を傷めない(健康に保つ)ためには重要なんじゃないか・・・なんて、私自身は考えています。

 

そんな私から見て、ここのソープは良かったです♪

ソープづくりに使われているエクストラバージン・オリーブオイルは、パースの北部で作られているそうです。

 

ちなみに、私が訪れた時、なんと日本人女性スタッフが製品作りを行っていました!
店長さんが、私達が日本人だと気づき、そのスタッフさんを呼んでくれました。
ちょっとだけお話をさせていただきましたが、おもいがけないところで日本人の方と出会えて、その方がこのようなハイクオリティの製品作りに関わっておられるなんて、うれしかったです。

今度マーガレットリバーに行ったら、石鹸買いだめしよー。

あと、食用のオリーブオイルやビネガー、オリーブなども売っていましたし、かわいいキッチン雑貨なども売ってました。見ているだけでゴージャスな気持ちになれました(笑)。


ホテルなどをお探しの方は・・・

もちろん、今回取り上げたスポットは、どこも私自身が良いと思ったところです。

もしもパースに旅行に来て、行く場所を探していたら、ぜひ「トラベルコ」をチェックしてみてください。

また、以前お仕事をさせていただいたパースの旅行会社でツアープロデューサをしているShinoさんが、新しくホテルをたくさん紹介してくださっています。私はパースのホテルは1軒しか泊まったことがないし、現地に住んでいるとホテルに泊まることもないので(笑)、興味深々で読みました。

パースで宿泊場所を探している方は、ぜひ「ホテル」の項目も見てみてくださいね。


Chieko on sabtwitterChieko on sabinstagramChieko on sabfacebook
Chieko
2013年より、西オーストラリア・パース在住。
7歳の息子、15歳の娘、夫と4人暮らし。

オーストラリアをテーマにしたライター。得意分野は、食、生活、子育てに関すること、子連れでの観光・旅行(キャンプ)。
趣味は料理・ガーデニング・DIY・音楽。

オーストラリア生活で私が学んできた英語のことと、大人の英語勉強法についてつづるブログ「話す英語。暮らす英語」も更新中。
PAGE TOP