オーストラリア製品を日本にお届けする通販サイトをオープンしました

今回は、お知らせです。

このたび、通販ショップをオープンしてみました!

ISOLATED LAND – オーストラリア発 自然派オリーブオイル石けんとスキンケア製品の通販

コンセプトは、「(私が気に入った 笑)オーストラリアの素晴らしいローカル製品を、日本のみなさまにお届けする」です。

 

なぜショップをオープンしたのか


気が付いたら、このブログを始めて3年が経っていました。

ブログでは、日本で自分がなんとなく思い描いていた「オーストラリア像」と、実際こちらに生活してみて感じた違いを、色んな側面で書いてきました。

素直に衝撃を受けることもたくさんありました。

といっても、悪い意味ではありません。

その一つとして、オーストラリアの産業や生産者に対する見方が変わりました。

正直、日本から見たオーストラリアの産業のイメージって、「きめ細かい品質よりも大量生産を重視」という感じがありませんか?

特に、農産物などは。

私は漠然とそう思っていました。まあ、「オーストラリア産」と言えば、日本で売られているオージービーフや、「国産」と対比した「輸入物」としての小麦、大豆などのイメージがありますよね(いわゆる品質より安さ重視)。

 

でもこちらに来てみてわかったことは、それはあくまで外から見たイメージ。(日本から見た)輸入国としてのオーストラリアでした。


ローカル人としてパースに住んでみると、こちらでもコストより品質を重視した生産活動を行っている生産者がいることがわかりました。
低コストで大量生産するやり方とは対照的に、安価で質の悪い合成化合物などを安易に使わず、可能な限り人体や自然環境に対するリスクを減らすことを考えている生産者の存在を知りました。

そしてまた、こちらには、そのような生産者を支持し、安さより信頼と愛着を求める消費者も少なくない、と感じました。

 

できるだけナチュラルで添加物を使わない……といった製品は、安全かもしれないけど、つまらない、おしゃれじゃない、おいしくない……。などのイメージもあると思います。

でも、私自身がこちらで出会ってきた製品の中には、個性的で、できばえもよく、生産者のセンスや価値観がダイレクトに表れていると感じられるものもありました。
このような製品の生産者は、化学的な添加物で時間とコストを削減することより、時間の流れや自然の法則に価値を認め、その中で良い製品を作っていく、ということを選んだのだと言えるでしょう。
利益を出すことももちろん大切だと思いますが、やはり時間をかけて自分が納得いく物を作る事、工夫しながらユニークな製品を生み出すことに、喜びを感じる人達なのだと思います。
だから、個性的なのですよね。


話が逸れましたが(笑)、私は今までそういう製品に出会い、感銘を受けてきました。

そして、食を中心にこのブログで紹介してきました。

特に、日本では知られていない、地元に根付いたもの。その素晴らしさを知らせたくて、ブログで取り上げてきました。


でも、読者のみなさんの中には、オーストラリアに来られない方もたくさんいらっしゃると思います。

興味はあるけど……。そういったものを買いたいけど……。いつかオーストラリアに行くことがあったら買ってみたいけど。

日本から見たら、やっぱり遠い存在で終わってしまうことも多いと思います。

 

そんな方に、なんとか製品そのものをお届けできたらいいな、という考えは、ずっと前からありました。


……というわけで、通販ショップを作ってみようと思いました!

 

通販って、どうやってやるの?

しかし、「通販」っていったって、オーストラリアから日本へ、国をまたいでの販売が、そんな簡単にできるだろうか?という不安がありました。


まず、販売の形としては、お客様の「個人輸入」になります。これは、海外のショップから通販で商品を購入する際には、基本的に同じだと思いますが。

お客様が個人で使用する目的で、少量を輸入する、という形です。
しかし、現在は通販も発達しており、日本未発売のものを海外のショップから個人輸入で購入することも、珍しいことではないようですね。ネットを検索すると、個人輸入の方法について、さまざまな記事がヒットします。

というわけで、まず「個人輸入」について色々と調べ、ショップのウェブサイトの方にガイドラインをまとめました。

 

また、日本とオーストラリアは通貨が違います。その支払いをどのように受け付けるか、という問題がありました。
これについては、PayPal(ペイパル)を利用することで解決しました。
PayPalを使うことで、お客様にとってもショップ側(自分)にとっても、その分手数料はかかってしまうのですが、為替交換を含めて、二国間で問題なくお金のやり取りが行なえるのは、やはりメリットだと思いました。

 

その他、輸出入が可能な品物か、という問題があります。
運送時に傷みやすいものは、やっぱり難しそう。
品物に対して送料がかかりすぎるものも、どうだろうか……。

色々と考えた結果、最初はごく限られた「スキンケア製品」を扱ってみようと思いました。


そこで、以前私が過去記事で紹介した、VASSE VIRGIN のEXバージンオリーブオイル石けんとスキンケア製品を扱うことにしました。

パースのおすすめ観光スポット紹介!旅行口コミサイトに寄稿しました。

 

マーガレットリバーで製造されている、ナチュラルスキンケア製品。実は、日本人の旅行者にも人気なんだそうです!

でも、パース周辺でもなかなか手に入れられるお店がないですよね。もちろん日本で取り扱っているお店は、今のところない、はず?!(私が知る限りですが…)

というわけで、私自身も気に入っているこのVASSE VIRGIN の一部商品を、まず最初に取り扱ってみることにしました。


難しかったところ

ショッピングサイトは、IT関連の仕事をしている夫の協力を得て、作成しました。

私的には、これまでブログをカスタマイズしてきた知識があったので、それがショップ制作にも生きたと思います。

何でも、やって無駄になるものはないなぁ、と(笑)。

ただ、やはりショップサイトは普通のブログにはない機能もたくさんあるので、一つ一つ勉強しながら、やっていきました。

 

今回一番苦戦したのが、支払いのところ。ショップとPayPalでやりとりをするところが、難しかったです。

PayPalの仕様を知らないと、やはりデータの受け渡しなどがうまくカスタマイズできなくて。

でも、支払いのところは、実はショップの機能の中でも、最も重要なものです。これがきちんと動かなかったら、お店にならない!

このPayPal周りのことは、夫が中心になってやってくれましたが、かなり苦しんでいました。仕事も忙しい中、夜帰宅してからショップのサイト制作をやってくれて、ありがとう!

 

気になるのは、やはり「送料が高い」こと。

国内の通販に慣れているみなさんにとっては、オーストラリアからの送料がバカみたいに高く感じるでしょう……。

しかし、やはり遠い場所から物を送るには、これだけの輸送料がかかる、ということなんですよね(汗)。

工夫として、できるだけお客様が送料内で効率よく商品選びができるよう、セット商品を用意しました。さらに、カート内に、送料を自動計算で確認できるしくみを作りました。

確かに「送料」と考えると高いのですが、日本で人気のオーストラリアの有名なナチュラル系スキンケアブランド(Jurliqueやaesop など)の価格と比べれば、送料込でも決して高くはないのでは?と思います。一方品質に関しては、原材料を見る限りですが、自然素材へのこだわりやスキンケアとしての有効成分を比べても、遜色ない製品では……?なんて思います(あくまで私個人の意見ですが)。


とりあえず、オーストラリアの(特に西オーストラリアの)ローカル製品が、欲しいな、興味あるな、と思った方が、気軽に購入できる窓口を作りたくて、このショップを立ち上げました。

一応、日本からの購入を前提に考えていますが、海外の他地域からの購入ご希望があれば、可能な限り対応したいと思います。ショップの問い合わせ窓口から、お気軽にメッセージください。(ショップのご利用案内にも詳しく記載しています)

 

興味ある方は、ぜひ立ち寄っていただけたら、うれしいです。

ISOLATED LAND 

 


Chieko on sabtwitterChieko on sabinstagramChieko on sabfacebook
Chieko
2013年より、西オーストラリア・パース在住。2017年永住権取得。
8歳の息子、15歳の娘、夫と4人暮らし。

オーストラリアをテーマにしたライター。得意分野は、食、生活、子育てに関すること、子連れでの観光・旅行(キャンプ)。
趣味は料理・ガーデニング・DIY・音楽。

オーストラリア発の自然派石けん&スキンケア製品を日本へ直送する通販サイト ISOLATED LAND を運営しています。

オーストラリア生活で私が学んできた英語のことと、大人の英語勉強法についてつづるブログ「話す英語。暮らす英語」も更新中。
PAGE TOP